0
Shares
Pinterest Google+

1.「レッドタートル」の予告編初公開

Teleramaが、「レッドタートル」の予告編を初公開しました。以前にも週刊ニュースでお伝えしたように、「レッドタートル」は、カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」に出品されました。そして、アヌシー国際アニメーション映画祭では、6月13日のオープニングナイトに、Bonlieu 国際劇場にて午後8時半から上映予定です

Source: http://www.telerama.fr/festival-de-cannes/2016/exclu-regardez-la-bande-annonce-de-la-tortue-rouge-co-produit-par-le-studio-ghibli,142359.php

2. ロシア映画「羊と狼」の中国配給をアリババ社がサポート

ロシアのWizartスタジオは、カンヌ国際映画祭におけるカンヌ・フィルム・マーケットで複数の契約が成立したことを発表しました。まず、中国を拠点とするFlame Node Entertainment (昨夏に「西遊記 ヒーロー・イズ・バック」をリリース) が、WizartとCTB Film Companyのチームに加わって、中国での「羊と狼」の劇場公開を担当することが決まりました。また、Flame Node Entertainmentが、アリババグループ (中国のオンライン取引の大手) と、 作品に関連したグッズの商品化で提携しました。これら中国との配給契約に加え、ヨーロッパでもイタリア (Barter Entertainment)、スペイン (European Dreams Factory)、ポルトガル (Lanterna de Pedra Filmes) と「羊と狼」の配給を契約しました。

Source: http://wizartanimation.com/

3. ウクライナ映画「The Stolen Princess」がブルガリアとイランで公開へ

WN042

ウクライナのFILM.UA Groupは、カンヌ国際映画祭のカンヌ・フィルム・マーケットにて、「The Stolen Princess」の配給契約をブルガリアのProFilms、イランのCinema 24と結んだことを発表しました。これは、同マーケットで、フランスならびにフランス語圏におけるKLB Companyとの契約に続くものです。「The Stolen Princess」は、ウクライナのAnimagradスタジオが制作中の3Dアニメーション映画で、2017年の劇場公開を目指しています。

Sources:

http://film.ua/en/production/television/news/1497

http://animagrad.com/

4. Huluにて「Sonic Boom™」シリーズのオンライン配信が決定

WN040

セガとTechnicolor Animation Productions (旧称:OuiDo! Productions) は、「Sonic Boom™」のテレビアニメーションシリーズの米国におけるオンライン配信をHuluが独占的に行うことを発表しました。今月後半から、全話の配信が英語とスペイン語にて Huluで開始されます。Huluは本契約によって、米国にて、セットトップボックス、ゲーム機器、携帯電話、デスクトップパソコン、タブレット端末など様々な機器に向けて全話をオンライン配信する権利を獲得しました。

Previous post

アヌシー2016: プレミア上映作品

Next post

2016年5月17日~23日