0
Shares
Pinterest Google+

1. 「Nefertine on the Nile」がCartoons on the BayのPulcinella AwardsにてBest Pilot賞を受賞

「Nefertine on the Nile」(52話 x 11分- 2D&3D – HD) が、Cartoons on the Bay のPulcinella AwardsでBest Pilot賞に選ばれました。Cartoons on the Bayは TVシリーズに特化したアニメーションフェスティバルで、毎年イタリアで開催されています。現在制作中の「Nefertine on the Nile」は、イタリアの Graphilmとフランスの Cyber Group Studiosが共同制作している、Janna Carioli と Luisa Mattiaが共著した児童書シリーズ「All’ombra delle piramidi」(英語タイトルは「In the Shade of the Pyramids」) をベースにした5-7歳の子供向け作品です。エジプト史上初の女性書記官になろうとしているNefertineという女の子を中心にした物語で、彼女は、友人のPiramsesとの日々の冒険を書き留めています。

2. Google’s Spotlight Storiesプロジェクトが「Pearl」の予告動画を公開

Google’s Spotlight Stories projectは、「Pearl」の予告動画をトライベッカ映画祭での本作品上映前に公開しました。本短編作品は、360度のインタラクティブ動画で、2015年米国アカデミー賞の短編部門を受賞したPatrick Osborne氏が監督しています。

Source: https://tribecafilm.com/filmguide/pearl-2016

3. Ánima EstudiosとChatroneがCalArtsとの提携を発表

メキシコのアニメーションスタジオÁnima Estudiosと米国ロサンゼルスを拠点とするマネジメント会社Chatroneが、カリフォルニア芸術大学 (CalArts) との新しい提携を発表しました。これまで、CalArtsのグローバル戦略事務局は、南米のプロのアーティストやアニメーターに向けた継続教育のパイロットプログラムとして、CalArtsの保有する専門知識や、美術史、ストーリー構成、ストーリーボードやアニメーション演技などを独自の教育方法にて、Ánima Estudiosの制作スタッフに提供して来ました。そして、今回の提携は、その教育プログラムを更に発展させて、メキシコだけでなく南米各国のスタジオにも同様の機会を提供することを目指しています。

Sources: https://www.calarts.edu/news/2016-apr-14/%C3%A1nima-estudios-and-chatrone-announce-latin-american-joint-venture-california-instit

4. 「Red Turtle」がカンヌ映画祭でプレミア上映へ

スタジオジブリとフランスのWild Bunchスタジオによる共同制作映画「Red Turtle」が、カンヌ国際映画祭の「ある視点部門」に出品されることが発表されました。本作品は、「岸辺のふたり」で米国アカデミー賞の短編アニメーション映画賞を受賞しているマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット氏の長編初監督作品で、無声映画です。日刊スポーツによると、本作品は10年以上前からの企画で、マイケル監督はスタジオジブリに滞在して、高畑勲監督ならびに鈴木敏夫プロデューサーと企画段階から作品を練り上げたそうです。2016年9月より本邦劇場公開予定です。

Sources:

http://www.festival-cannes.fr/en/article/62135.html

https://www.toho.co.jp/movie/lineup/redturtle.html

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1577640.html

Previous post

アヌシー2016: マスタークラスなどの見所

Next post

2016年4月19日~25日