1
Shares
Pinterest Google+

1. Paramount Picturesが「Anomalisa」のトレイラーを公開

Paramount Picturesは、トロント映画祭 にて、Charlie Kaufmanが監督・脚本・プロデュースを手掛けるストップモーション映画「Anomalisa」の世界配信の権利を2015年9月に獲得し、トレイラーを先日公開しました。映画「Anomalisa」はKickstarterにて40万ドルの資金を集めた後、従来のハリウッド映画制作のビジネスモデル(スタジオシステム)を使わずに制作されました。The Hollywood Reporterによると、「Anomalisa」は、トロント映画祭 よりも前に、今年のベニス映画祭 にて最初のプレミア上映が行われ、そこでイギリスの営業エージェントHanway Filmsによってバイヤーに紹介されたそうです。

Kickstarter プロジェクトページ: https://www.kickstarter.com/projects/anomalisa/charlie-kaufmans-anomalisa/description

Sources

Charlie Kaufman on weirdness, failure and his new puppet noir http://www.theguardian.com/film/2015/sep/15/charlie-kaufman-anomalisa-film-interview

TIFF: Paramount Nabs Charlie Kaufman’s ‘Anomalisa http://www.hollywoodreporter.com/news/tiff-paramount-nabs-charlie-kaufmans-820165

Paramount Acquires Charlie Kaufman Stop-Motion Pic ‘Anomalisa’ – Toronto http://deadline.com/2015/09/anomalisa-paramount-charlie-kaufman-stop-motion-pic-toronto-1201529743/

2. BFIのアーカイブの中から紛失していた Disneyのフィルムが見つかる

Sleigh Bells (1928)
Sleigh Bells (1928)

イギリスのThe BFI National ArchiveとWalt Disney Animation Studiosは Walt Disneyが制作したOswald the Lucky Rabbitが主役のアニメーションフィルム「Sleigh Bells (1928)」を再発見したと発表しました。動画はBFIのウェブサイトで見ることが出来ます。

Lost Disney film found in the BFI National Archive: http://www.bfi.org.uk/news-opinion/news-bfi/announcements/lost-disney-film-found-bfi-national-archive

3. Netflixがアニメ制作に意欲を示す

ニューヨークで開かれたDeal Conferenceにて、NetflixのCEOのReed Hastingsが The New York Times 記者 Andrew Ross Sorkinからの質問に対して、インターネットはNetflixにもっとニッチ向けのジャンルの番組を作ることを可能にしたので、ボリウッド作品(インド映画スタイルの作品)やアニメ作品(日本のアニメーションの様な作品)を含む幅広いプログラムにしていくことに興味があると答えました。

Netflix’s Reed Hastings Sees Need for More Content: http://nyti.ms/1XMAI5j

4. Netflixが連続して新しいアニメーションシリーズをプレミア上映

Netxflixが積極的に新作オリジナルアニメーションシリーズを発表しています。まず、「Popples」と「Care Bears & Cousins」が最近Netflixでプレミアされ、続いて、「F is for Family」のティーザー動画がYouTubeのofficial channelにて公開され、12月にはプレミア公開されます。また、Netxflixは、新タイトルとして「King Kong – King of the Apes 」と「 The Magic School Bus 360° 」を2016年より配信する計画があることを発表しました。

5. BFI フィルムアカデミーによるアニメーションの合宿コース

イギリスのBFI フィルムアカデミーは、2016年2月に、Bristol のCalling the Shots にて6日間住み込みでストップモーションのアニメーションを学ぶ、 16歳から19歳向けの学習プログラムを開催します。映画業界での就職支援と新しい技能の習得を目的としており、申し込み締め切りは2015年12月1日となっています。

BFI Film Academy residential: animation: http://www.bfi.org.uk/filmacademy/residential-animation

Previous post

2015年10月26~30日

Next post

国際的なプロジェクトの舞台裏