0
Shares
Pinterest Google+

1. HBOが大人向けコメディアニメーション「Animals」の放映開始日を発表

大人向けコメディアニメーション「Animals」が2016年2月5日に放映されるとアメリカのケーブルネットワーク会社のHBOが発表しました。「Animals」は、Duplass Brothers televisionのプロデュースのもと、Phil Matarese氏とMike Luciano氏によって制作され、ストーリーは、ニューヨークに住んでいて、人間と同じようにミッドライフクライシス(中年の危機)に悩まされているネズミ、ハト、ナンキン虫を中心に展開されます。HBOとの配信契約は、2015年5月に開催されたSundance Film Festivalで最も注目を集めた大型契約の1つです。

Source: http://www.imdb.com/news/ni59234013/

2. 「My Little Pony: The Movie」の劇場公開日が決定

HasbroとLionsgateは、「My Little Pony: The Movie」の劇場公開日が、2017年11月3日に決定したと発表しました。

Source: http://www.animationmagazine.net/features/my-little-pony-feature-set-for-2017-bow/

3. Pukeko Picturesが中国のGuangdong Huawen Century Animationと「Kiddets」の制作で提携

ニュージーランドのPukeko Picturesは、中国のGuangdong Huawen Century Animation Company と「The WotWots」の姉妹シリーズとなる「Kiddets」の共同制作で合意したと発表しました。去年、ニュージーランドと中国は、ビジネス面での交流機会を最大限に活用するための条約を交わしており、「Kiddets」は、その条約に基づいて公式に制作されるテレビシリーズとなります。今回の合意により公式な提携と認められ、それぞれの会社が、それぞれの国の補助金やインセンティブを得られるようになりました。

Press release: http://pukekopictures.com/pukeko-pictures-signs-deal-with-guangdong-huawen-century-animation-company-to-produce-kiddets/

4. Flash ProfessionalがAdobe Animate CCに名称変更

Flash Professionalが、2016年の初頭に、Adobe Animate CCという新しい名称でリリースされることが発表されました。Flash Professionalは、これまでのアップデートでFlash形式以外にもHTML5やWebGLでの出力をサポートしてきましたが、今後、そうした機能をユーザーにより明確にアピールするために名称変更を行い、同時に様々な機能の追加も行われるとのことです。

Source: https://blogs.adobe.com/flashpro/welcome-adobe-animate-cc-a-new-era-for-flash-professional/

5. イギリスとアイルランドでYouTube Kidsアプリが登場

YouTubeは、アメリカで先行して導入されていたアプリ「YouTube Kids」をイギリスとアイルランドでも提供することを発表しました。本アプリは、子供向けに適した動画が最初から用意されており、コメントや動画のアップロード機能はなく、視聴時間の設定や不適切な検索用語を禁止することも出来るそうです。

Source: http://www.theguardian.com/technology/2015/nov/18/youtube-kids-app-launches-in-uk-and-ireland

Previous post

Animation studios in Asia

Next post

2015年11月30日~12月4日