0
Shares
Pinterest Google+

1. アマゾンが新パイロットシーズンを開始

アマゾンが、次期パイロットシーズン (新作番組の試験的放送期間) に配信される作品を発表しました。今回のパイロットシーズンに選ばれたアニメーション作品は全5作品で、「The Curious Kitty and Friends」、「Jazz Duck」、「Morris and the Cow」、「Toasty Tales」、そして「Little Big Awesome」です。6月17日より、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストリア、そして日本のAmazon Videoで独占配信され、Amazon ビデオのアプリに対応したテレビや携帯端末 ならびに Amazon.com/amazonvideo から視聴可能です。なお、「The Curious Kitty and Friends」は「どーもくん」で有名な合田経郎氏とDwarf Studiosのプローデュース作品です。

Source: http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=2172762

WN048

WN050

WN052

WN049

WN051

2. 新アニメーションシリーズ「ロックマン」の世界配信

WN053

DHX Media (DHX) と電通エンターテイメントUSAは、カプコンの「ロックマン」シリーズを原作とした新作アニメーションシリーズを共同で開発・制作し、世界配信とライセンス管理を協力して行うことを発表しました。今回の合意により、電通エンターテインメントUSAとDHXが、「ロックマン」の新作アニメーションシリーズの全ライツをワールドワイドに管理することになります。アメリカでの配信とライツ管理は、電通エンターテインメントUSAとDHXが協力して担当し、電通エンターテイメントUSAの親会社である電通がアジアにおける配信とライツ管理を行い、アジア・北米以外の地域での配信とライツはDHXが管理します。

3. Disney EMEAが3Dアニメーション「Cracké」を獲得

Kidsscreenが、カナダを拠点とするSqueezeスタジオが制作した「Cracké」(1分 X 52話)のDisney EMEAとのライセンス契約が決まり、来月より、中央・東ヨーロッパ、中東、アフリカのディズニーチャンネルで放映されることになったと報じました。

Source: http://kidscreen.com/2016/05/26/disney-emea-snaps-up-cracke/#ixzz4AGrGTItt

4. 「ガーフィルド」の劇場アニメーション

アメリカのAlcon Entertainmentが、新聞連載漫画「ガーフィルド」を原作にした長編劇場アニメーション作品を制作すると発表しました。 Alcon社は、既に原作者であるJim Davis氏から権利を獲得しおり、また、Jim氏はエグゼクティブプロデューサーとして制作に参加する予定とのことです。

Press release: http://www.alconent.com/news/news-articles/alcon-press-releases/alcon-entertainment-gets-animated-with-garfield/?breadcrumb=latestNews

Previous post

2016年5月17日~23日

Next post

アヌシー2016:「フランスアニメーション:ミラー効果」の見所