0
Shares
Pinterest Google+

1. NBCユニバーサルがドリームワークス・アニメーションを買収

米国のコムキャスト (ケーブルテレビ会社) 傘下のNBCユニバーサルは、米国の大手アニメーション制作会社であるドリームワークス・アニメーションの買収を発表しました。買収金額は約38億ドル (約4100億円) の見込みです。買収後、ドリームワークスは、Universal Filmed Entertainment Groupの一部になり、NBCユニバーサルでは、子供向けや家族向けのエンターテインメント分野で、テレビと映画の両方で新たな視聴者の開拓が期待されています。ドリームワークスが持つ人気タイトルには、 「シュレック」、「マダガスカル」、「カンフー・パンダ」、「ヒックとドラゴン」などがあります。

Press release:
http://www.nbcuniversal.com/article/nbcuniversal-announces-acquisition-dreamworks-animation

2. 第23回シュツットガルトアニメーション映画祭の受賞者発表

シュツットガルトアニメーション映画祭 (4月26日-5月1日) が開催され、7つの映画ホールと屋外シネマは約8万人もの観客で埋め尽くされました。なお、映画祭の今年のスローガン (モットー) は「大人のためのアニメーション」で、アニメーション作品が幅広い分野をカバーしているというメッセージです。

受賞作品



グランプリ

  • Kaputt (ドイツ、2015)
  • 監督: Alexander Lahl, Volker Schlecht
  • 制作: Die Kulturingenieure


AniMovie – 長編映画部門最優秀賞

  • Psiconautas, los niños olvidados (スペイン、2015)
  • 監督: Pedro Rivero, Alberto Vázquez
  • 制作: Basque Films, ZircoZine Animation, Abrakam Estudio, La Competencia

Tricks for Kids – 子供向けアニメーションシリーズ部門最優秀賞

ドイツ国内作品

WN033

  • Petzi: Schildkröteninsel (2015)
  • 監督: Michael Bohnenstingl, Paul Cichon, Johannes Weiland
  • 制作: Studio Soi, GmbH & Co KG

インターナショナル

  • The long Long Holiday: The Secret (フランス、2015)
  • 監督: Paul Leluc
  • 制作: Les Armateurs, Blue Spirit Studio

全受賞作品の一覧は下記リンクをご参照下さい。

http://www.itfs.de/en/gewinner-des-23-internationalen-trickfilm-festivals-stuttgart/

3. 豪州のプロデューサーがCartoon Connectionへ初参加

2015年にメルボルンで開催されたSCREEN FOREVERへ豪州が参加したことが、韓国で開催されるCartoon Connection 2016への大韓貿易投資振興公社 (KOTRA) からの招待に繋がり、豪州の4つのアニメーションスタジオが参加することになりました。豪州代表団がCartoon Connectionに招待されるのは、2014年12月の豪州と韓国との自由貿易協定の締結後初で、KOTORAとCartoon Connection 2016の運営組織の協力を含め、Screen Producers Australiaの新構想の一環です。なお、Cartoon Connectionに招待されたのは下記4社です。

  • Flying Bark Productions
  • Sticky Pictures
  • BES Animation
  • Start VR

Press release: https://screenproducers.org.au/assets/Releases/Australian-Producers-Invited-To-Korea1.pdf

4. 仮想現実と拡張現実に関する専門課程

Cogswell Polytechnical College (米国、カリフォルニア州) が、仮想現実と拡張現実の分野のコンテンツ制作に特化した新専門課程の設立を発表しました。本プログラムは、平日の夜と週末に6つのコースが用意されていて、既にCG業界で働いている人達が、仮想現実や拡張現実の技術を用いたコンテンツ制作チームに入って制作に関われる機会の創出を目的としています。

Source: http://cogswell.edu/virtual-reality-certification.php

Previous post

2016年4月19日~25日

Next post

2016年5月3日~9日