0
Shares
Pinterest Google+

1. スタジオジブリ制作TVCM「鳥獣戯画 出会い編」

スタジオジブリが、丸紅新電力とスタジオジブリによるエコプロジェクト「プランG」の広告の一環として、日本最古の漫画とも呼ばれている絵巻物「鳥獣戯画」をアニメ化し、丸紅新電力が、新作TVCMとして発表しました。

2. 英国アニメーションアワード2016

設立から20周年を迎えた英国アニメーションアワード2016 (British Animation Awards 2016) の受賞作が発表されました。

長編部門:「Shaun the Sheep: The Movie」

監督/脚本: Mark Burton & Richard Starzak

プロデューサー: Julie Lockhart & Paul Kewley

制作: Aardman Animations

配給: Studio Canal

児童向け部門:「The Amazing World of Gumball: The Shell」

監督: Mic Graves & Ben Bocquelet

プロデューサー: Sarah Fell Animation

制作: Turner Broadcasting

配給: Cartoon Network

幼児向け部門:「Lily’s Driftwood Bay: Goodbye Seabird」

監督: Colin Williams & Darren Vandenburg

プロデューサー: Colin Williams

制作: Sixteen South

配給: Nick Jr.

3. 上海Anim 2016 が作品を募集中

WN011

上海Anim2016は、国際的なアニメーション学校フェスティバルであるPanam Animのローカル版として、中国やフランスを始めとするアニメーション学校を2014年と2015年に卒業した学生の創造性を、彼らの作品を通して称賛するフェスティバルで、選考通過作品は2016年6月に上海全域で上映予定です。中国美术学院、香港デザイン学院、フランスのGobelins、デンマークのThe Animation Workshopなど中国とヨーロッパの著名な学校が参加を予定しており、引き続き世界各国のアニメーション学校の参加を募集中です。

詳細情報は下記リンクをご参照下さい (言語は英語と中国語です)。

http://shpplus.com/news/shanghai-anim-2016/

Previous post

欧州のアニメーション映画の将来を築くCartoon Movie

Next post

Cartoon Movie 2016: 総括