17
Shares
Pinterest Google+

Moustique, Cigale & Cambriole

(進捗状況: 企画段階)

CM092b

監督: Cédric Babouche

プロデューサー: Emmanuèle Petry-Sirvin, Jean-Baptiste Wery (Dandelooo)
制作: Dandelooo
対象: ファミリー
制作方法: 2D & 3D デジタル / 水彩画


人気作品「Houdini」、「Imago」、「La Routine」に続く、Cédric Babouche監督の待望の新作プロジェクトが、現在、企画段階にある長編映画「Moustique, Cigale & Cambriole」である。Babouche氏は、美しい水彩画のスタイルのアニメーションで知られており、本作品の映像にも水彩画タッチの繊細美が最大限に活きている。面白くて心温まる車旅の物語となっており、家族一緒に映画館で楽しく鑑賞できる作品になりそうである。

ある夏、バーバラが率いるギャングの一味は、いつもの様に泥棒の旅に出ようとしていたのだが、バーバラの孫であるベンジャミン少年に、突然その旅路の邪魔をされてしまう。この驚きの出会いが、幾つものフランスの美しい景勝地を巡る予期せぬ旅路へと登場人物達を導いて行くことになる。

CM082

CM084

家族で楽しめる映画を

本プロジェクトは、彼の叔母へ捧げる作品として始まったとBabouche氏は言う。「最初のアイデアは私の個人的な体験から来ています。私が11歳の子供だった頃に知ったのですが、なんと私の叔母は泥棒だったのです。その叔母が1年前に亡くなりました。あまり会う機会を持てませんでしたが、生前の叔母は、私にとって非常に親しく近しい存在でした。亡くなった叔母との思い出が、本プロジェクトの出発点なんです。」

最初のアイデアは、様々なキャラクターが新たに加わっていくことで、物語として進化していったとBabouche氏は言う。いかにして多くの個性的な登場人物を思いついたのかお伺いすると、次の様に答えてくれた。「私はコミック作家でもあり、沢山の登場人物をコミックス上で描いてきているので、私にとっては、体の大きい男性、痩せた少女、歳を重ねた老女などの色々なキャラクターを作り上げ、彼らを上手く組み合わせて一緒に登場させることは比較的容易でした。ただ、そのあとに、ベンジャミンの目に、力強くて、楽しくて、でも口うるさくもあるお婆さんとして映るキャラクターを作り上げる良い方法を見つけなくてはならず、それは大変でしたね。」

Babouche氏の説明によると、個性的な登場人物達が、本作を幅広い年齢層が楽しめる作品にする鍵になっていると言う。「私は、宮崎駿監督の熱烈なファンなのですが、宮崎監督は誰もが楽しめる映画を制作されていますよね。本プロジェクトに関しては、私は、当初から誰もが楽しめる作品にしたいと思っています。フランス国内向けには6-10歳向けの作品と説明していますが、実際には、誰でも楽しめる作品として制作しています。本作をご覧になる全ての人が、祖母、少年、父親、娘といった多くの登場人物の中に、ご自身と共感できるキャラクターを見つけることができると思います。」

CM086

CM083

水彩画で美しく描かれたフランスの風情

Babouche氏は、作中で描かれるフランスの風情に重きを置いている。「当初から、『本作品はフランス映画である』と伝えたいと思っていまして、本物のフランスらしさを表現したいと考えています。この映画を通して、私達は、とてもフランスらしい美しい地域や都市を旅します。だから、フランスらしいタッチの映像を全編通して保ちたいと考えています。」

なお、本作品では、フランスの美しい景勝地であるモンサンミッシェル、プロヴァンスを通って、南仏の旅路が描かれる予定となっている。

CM091a

CM087

CM088

CM085

Babouche氏の描く水彩画スタイルの美しい映像は、物語に登場するフランスの風景美を更に際立たせている。Babouche氏にとって、水彩画は、14歳の頃より25年間ずっと描き続けてきた、まさに熟練の画法であり、今でも、時間があるといつでも水彩画を描きに外出するという。一方で、今回のプロジェクトでは、3D技術で2Dの水彩画のタッチを実現させるところに技術的な難しさがあると言う。

「今回のプロジェクトで、1つ大きな問題になっているのは、プロジェクトの複雑さです。映像制作の裏側はとても細かくて複雑です。それぞれのシーンで、キャラクターを簡単に解釈して貰える制作方法を見つける為に、まずは、割とシンプルな3Dキャラクターで映像を作っていこうと考えていたのですが、やはり2Dキャラクターが持つ表現を取り入れたいと思うようになりました。それを実現するには、ただ単純に、3Dキャラクターの上に水彩のテクスチャーを貼るだけでは駄目で、質の高いテクスチャーを上手に貼る方法を見つける必要がありました。」

こうした彼らの努力と細部に渡る心遣いは、美しいトレイラーの随所に垣間見ることができる。

CM091a

CM089

本プロジェクトは、まだ企画の早期段階で、全ての制作ステージにおいてパートナーを募集している。そして、2017年の年末頃に制作を始めて2019年の早い時期に公開というスケジュールを目指している。

あらすじ

お年寄りの人達の夏休みの過ごし方には、往々にして、ちょっとした決まりごとのようなものがある。バーバラにとってのそれは何か。驚くべきことに、それはなんと毎年恒例の強盗だった。例年通りに全てを計画していたバーバラ。ところが、今年は、まだ会ったことのない彼女の孫のベンジャミンが、彼女と一緒に夏休みを過ごそうと決意していた。さて、バーバラは、11歳の少年を抱えながら、どのように強盗を成し遂げるのだろうか。

Previous post

2016年6月21日~27日

Next post

2016年6月28日~7月10日